■プロフィール

しろるみ

Author:しろるみ
インテリアコーディネーター。
一級建築士。
主婦業のかたわら、建築設計の
仕事をしております。
***************
「靜水舎一級建築士事務所」の協力
のもと、工務店を通さない家づくり
に挑戦。2010年11月に完成
しました。
伝統工法は、日本の山の木を使い、
最後は土に戻る、分解して移築も
できる素晴らしい伝統文化です。
化学物質を含む建材は使用せず
アトピーやアレルギー症状の改善
にも効果があります。

伝統工法の家づくりに関する
ご質問・ご依頼はこちらまで↓
「靜水舎一級建築士事務所」
Email::mediatess@yahoo.co.jp
*************** 

★おすすめリンク★

地球環境を考える家づくり
自然エネルギーの活用
化学物質過敏症に関するご相談
NPO法人「緑の家学校」

伝統工法の家づくり
関東近郊でも対応いたします
剱持工務店

***************

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧
■最新コメント
■最新トラックバック
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■リンク
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓住まいに役立つブログがたくさんあります!女性建築士ブログおすすめです♪
すまいブログ  FC2ブログ  にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

スポンサー広告 | --:--:--
この板はなんですか?
いつものように、現場に行ってみると・・・



画像 013

お!何造ってんですか?!
思わず聞いちゃいました。

画像 014


棟梁の作成した原寸図を元に、何やら三角の板が現れました。

「階段っすよ」

ほお~~~!なるほど!!
なんか、やけにきれいな板ですけど、この木はなんですか??


「ヒノキです」

ほおおぉぉ~~~!

近づいてみると・・・いい香り!!


あまりにも予算が少ない我家は、木工事に関しては、材料を指定することはせずに
全て杉でいいですので・・・

という姿勢だったため、どこにどんな材料が使われるのか把握してなかったのです。

ヒノキ・・・うれしすぎる
ほんとにこの値段でいいんですか?!




「納得のいくものしか造りたくない」

↑と、言われたわけではありませんが・・・
きっとそんな心意気なのかしら??と勝手に妄想。


画像 015
職人ワザですねえ~!


画像 016

2段取り付け完了。美しい仕上がりです。


設計時、ちょうどいい蹴上げ高さにすると、13段になってしまい、
階段で13段は・・・という話があったりで

結局12段にしたので、勾配がキツいかなあ・・と心配がありました。
全部できてみないとわかりませんが、2段登ってみた限りでは大丈夫そうな?!




画像 001

子どもたちは、毎回木の切れ端をもらってきては、家で積み木にして遊んでいます。

こんな切れ端が山のようにありそうなので、
また近所の幼稚園に持って行ってみようかな。




↓住まいに役立つブログがたくさんあります!女性建築士ブログおすすめです♪
すまいブログ  FC2ブログ  にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:建築 - ジャンル:学問・文化・芸術

木工事 | 23:28:10 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。