■プロフィール

しろるみ

Author:しろるみ
インテリアコーディネーター。
一級建築士。
主婦業のかたわら、建築設計の
仕事をしております。
***************
「靜水舎一級建築士事務所」の協力
のもと、工務店を通さない家づくり
に挑戦。2010年11月に完成
しました。
伝統工法は、日本の山の木を使い、
最後は土に戻る、分解して移築も
できる素晴らしい伝統文化です。
化学物質を含む建材は使用せず
アトピーやアレルギー症状の改善
にも効果があります。

伝統工法の家づくりに関する
ご質問・ご依頼はこちらまで↓
「靜水舎一級建築士事務所」
Email::mediatess@yahoo.co.jp
*************** 

★おすすめリンク★

地球環境を考える家づくり
自然エネルギーの活用
化学物質過敏症に関するご相談
NPO法人「緑の家学校」

伝統工法の家づくり
関東近郊でも対応いたします
剱持工務店

***************

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧
■最新コメント
■最新トラックバック
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■リンク
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓住まいに役立つブログがたくさんあります!女性建築士ブログおすすめです♪
すまいブログ  FC2ブログ  にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

スポンサー広告 | --:--:--
2階リビングの間取り
20年に1度の最強寒気到来!!

寒いですよね。。。

でも!こちら関東地方では、豪雪地帯にお住まいの皆様には申し訳ないくらい、晴天が続いております。
太陽の恵みに感謝こそすれ、寒い寒いと文句ばかり言ってはおられませんね!



といいつつ・・・私達夫婦は、暑いのは我慢できますが、寒いのは我慢ならん!!
という部分だけは共通するものがありまして。

「住まいは夏を旨とすべし」とは知りながら、冬の暖かさを重視し2階リビングにいたしました。

本日、外部の最高気温は5度とのことですが、ただ今、日中の室温は18度。
晴れていれば、朝9時頃から3時頃まで暖房は必要ないくらいです。

ただ、リビングの暖かさは申し分ないですが、1階は「寒い!」です。
お風呂に入る時などは、脱衣室にストーブ置いてます。
まあ、普段日中使わない部屋なので、いいとしましょう。



ほぼ満足している2階リビングの間取りがこちら。
手描き図面2階

手描き図面1階


<2階リビングのメリット>

1.開放感のある天井の高いリビングにできる

2.外部からの視線を気にせず暮らせる

3.冬暖かく暖房費を節約できる

4.1階が寝室なので夏は寝苦しくない。


<2階リビングのデメリット>

1.階段の上がり降りが大変。

2.玄関が遠い。

3.夏、暑い。

4.子ども部屋の防犯対策が必要。


デメリットは、少しでもデメリットと感じないよう、工夫することにしました。

階段の上り降り・・・これは、どうしようもないですが、少しでも運動になると考えることに。
玄関への対応は、玄関上部にスノコをつけ、様子がわかるようにしました。→スノコの記事
夏の暑さは、屋根の断熱を厚めに、庇を出し通風を確保、シーリングファンと高窓で暖気を逃がす。→夏の暑さの記事
子ども部屋のサッシは格子とシャッターで対応。

これで、ほぼデメリットは解消。

老後、夫婦二人になったら、1階に浴室とトイレがあるので、ミニキッチンでも置けば
なんとか1階だけで暮らせそうです。



ところで、1階を吹き抜けの空間すれば、広々できるのでは??
と、お思いの方も多いかと思いますが・・・

床暖房などの予算がない我が家ですから、2階に暖気が抜けては困るのです。
その上、2階の床面積が減ってしまい、狭くなるのです。

あ、それと、大事なことがもうひとつ!
1階を居室で仕切るということは、壁量が増えるので、必然的に耐震的にも良くなるのですね。


特に、建坪が小さい場合や南側に隣地がある場合などは、是非2階リビングをおすすめしたいです。



以上、間取りのお話でした。


スポンサーサイト



↓住まいに役立つブログがたくさんあります!女性建築士ブログおすすめです♪
すまいブログ  FC2ブログ  にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

テーマ:建築 - ジャンル:学問・文化・芸術

間取り | 12:56:29 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
おひさしぶりです!更新楽しみにしてました。
そしてそして、しろるみ邸のお値段にショックを受けました。
こんなに素敵なのに…こんなにも贅沢に木をふんだんに使用してるのに、
ここまでコストを抑えられるのは、プロのキャリアと
豊富な知識を持つしろるみさんご夫婦だからこそ為せるのでしょうね。
木の壁…ログハウスのようで好きです(*^_^*)
漆喰や石膏ボードと違って、どこでも安心して釘が打てるのもいいですね。
2階リビングにロフトまで付いていると、3階建てのようなお得感だなぁと思いました。
う~ん。。。無い物ねだりかもしれないけど、ぜんぶ羨ましいです!!!
2012-02-04 土 19:08:25 | URL | スプース [編集]
Re: タイトルなし
スプースさま

こんにちは!読んでいただきありがとうございます!
いやー、あまりの低予算でお恥ずかしいかぎりで。。
本当はスプース邸のように土壁やらお風呂やら外構やらいろいろと
こだわりたかったのですが、ほとんど我慢我慢でしたよ。
ログハウスというか、山小屋風?
未だに、シャープな感じのスタイリッシュな家に憧れたりしてます。
お互い、無いものねだり?!
この手の家は、30年後も古びた感じがしないことを実感してやっと満足するんでしょうかね。^^
2012-02-04 土 20:32:09 | URL | しろるみ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。