■プロフィール

しろるみ

Author:しろるみ
インテリアコーディネーター。
一級建築士。
主婦業のかたわら、建築設計の
仕事をしております。
***************
「靜水舎一級建築士事務所」の協力
のもと、工務店を通さない家づくり
に挑戦。2010年11月に完成
しました。
伝統工法は、日本の山の木を使い、
最後は土に戻る、分解して移築も
できる素晴らしい伝統文化です。
化学物質を含む建材は使用せず
アトピーやアレルギー症状の改善
にも効果があります。

伝統工法の家づくりに関する
ご質問・ご依頼はこちらまで↓
「靜水舎一級建築士事務所」
Email::mediatess@yahoo.co.jp
*************** 

★おすすめリンク★

地球環境を考える家づくり
自然エネルギーの活用
化学物質過敏症に関するご相談
NPO法人「緑の家学校」

伝統工法の家づくり
関東近郊でも対応いたします
剱持工務店

***************

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧
■最新コメント
■最新トラックバック
■フリーエリア
■フリーエリア
■フリーエリア
■リンク
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓住まいに役立つブログがたくさんあります!女性建築士ブログおすすめです♪
すまいブログ  FC2ブログ  にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

スポンサー広告 | --:--:--
入居2年後の建具搬入
なんと!気づけば前回の更新から3ヶ月以上も放置!

忘れさられないよう、というか、自分が忘れないようにしないと。。。(汗
これからしばらくは、どんどん更新しますよ~!




さてさて、実は、うちの子ども部屋には出入り口にドアがありませんでした。

お恥ずかしながら、家を建てている時は予算がいっぱいいっぱいでして。
1万円でも2万円でも、削れるところは削ろう!子ども部屋なんて、開けっ放しでOKOK!

てなわけで、建具は、寝室とトイレ以外は全てのれんやロールスクリーン。
これがまあ、ほとんど問題なく過ごせてしまうんですよねえ~。(うちの場合はですが・・)
おかげで、当時は十数万円は浮いたのではないでしょうか。



最近になってようやく、子ども部屋のドアに関しては、いずれはつけるのだからと、
棟梁に何かのついでに造っておいてほしいと頼んでおいたところ・・・


昨日早速届けてくださり、設置完了しました!



子どもドア
はい、いたって普通の引き戸(帯戸)ですが、きれいに仕上げてくれました。
もちろん、無垢材です。




子どもドア前
今までは、このように常時開けっ放し。


子どもドア後
閉めたところ。
ちなみに、右側の引き戸はトイレとお風呂への入り口です。


子ども達も、「なんか部屋らしくなった!!」と、大喜び。良かった良かった。


窓
でも・・・↑壁が空いてるから意味ないんじゃない?と聞いたところ、


「そこは窓だからいいの!!」


・・・そうですか。




ついでにご紹介ですが、こちらは初めからつけてもらっていた寝室の建具。

寝室ドア

こちらは「鏡戸」になっています。
子ども部屋の建具のような中桟がないタイプ。

これを造ったのは大工さんですが、建具職人さんがうちを見に来た時に、
この建具を見てうなっておりました。
このように造るのは簡単そうで難しく、手間がかかるそうです。(お値段にも反映・・)

たしかに、すっきりとしていてシンプルで良いです。
本当に良いものを(安く)造っていただいたと実感。
そして、また家の不具合が何かあれば、いつでも飛んできますとのこと。ありがたや~~

この腕利き大工の匠集団、剱持工務店さん。
現在は茨城県にて、古民家再生と、古民家につながる増築部分を伝統工法によって建築中です。
難しいけどやりがいがあって楽しいそうです。




いいものをどんどん残して日本の伝統文化、技術を継承してほしいものです。



スポンサーサイト



↓住まいに役立つブログがたくさんあります!女性建築士ブログおすすめです♪
すまいブログ  FC2ブログ  にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

造作家具 | 15:51:42 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
シンプル イズ ベストないい建具ばかりですね。
しろるみさんのお宅にとてもお似合いです。
更新楽しみにしてますよ!!
2012-09-13 木 23:46:59 | URL | takumi [編集]
Re: タイトルなし
takumiさま

こんにちは!ありがとうございます♪♪
シンプル、好きなのですが、もう少しデザインを指定しても良かったかなあ~
と思ったりもしてます。。
そして、遅ればせながら、takumi家完成おめでとうございます!!
いつもWEB内覧会楽しく拝見しております。
見所たくさんですね!これからも楽しみにしてます♪
2012-09-14 金 10:56:21 | URL | しろるみ [編集]
しろるみさんこんにちは!
お久しぶりです!
久々の更新、嬉しいです(^◇^)
うちの子供部屋もいつも開けっぱなしで、今のところ戸は全く使われておりません。
でも、小学生になったらさすがにプライバシー…必要になりますよね。
それにしても、しろるみ邸は「ザ・木の家!」ですね。
和風のログハウスみたい☆。
空気が気持ち良さそうで、ここでコーヒーが美味しく飲めそうだなぁ~と関係無い想像をしてしまいました。(意味分からなくてごめんなさい(^_^;))
これからも更新楽しみにしています。
2012-09-15 土 11:05:23 | URL | おんし [編集]
Re: しろるみさんこんにちは!
おんしさま

こんにちは!!
本当にお久しぶりなのにコメントありがとうございます(涙
そうなんです。意外と使わない戸ってあるんですよね。
たまに使うのには引き戸ってとっても重宝!
たしかおんし邸には引き込める障子がありましたっけ??最高ですよね。
そしてコーヒーが美味しく飲めそうな想像・・・
それは私がまさにいつもおんし邸を見ては妄想していることですよ~!^^
私もステキなコーヒーメーカーが欲しい。。。

2012-09-16 日 00:01:56 | URL | しろるみ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。